うらばんだいあそび

裏磐梯のゆっくりな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モモンガ調査


28日。以前一緒にモモンガ・ムササビ調査をしてた人が、後輩の学生を連れて調査するというので案内。

支度してた8:15、窓開けたらお隣と家の間の雪の上に冬毛のリス。お~。
合流して車走らせてた8:45、道路を横切るリス。おお~。
リス日和か(笑)。

ゆうべ少し雨が降ったようだ。まとまった雨が降れば、雪に埋もれたモモンガのフンが出てきていいんだがな~、と考えてたんだけどね。そこまでは降らず。
でも、適当に柔らかくなった雪は長靴でも歩きやすかった。
それにしても視界良好、風は弱く、昼10℃くらいと快適。のんびり調査できた。
ブナの根元が地面まで開いてきた。そこにモモンガのフンが。冬、雪上で見つけてたのは、やっぱり埋もれて見つからなかったが、結果オーライ。
もう1ヶ所のは、スポンジ状?で、鳥のフンかも知れないし、そもそもフンじゃないかも知れない謎の物体。これ、安達太良でも見つけて謎だったんだよなー。分かったら教えてね、と頼んだ。
帰り、新たな地点でモモフン発見。やるなI君。近くには枯れそうなサクラと株立のシナノキ(写真はここで見つけたモモンガのフン。6粒くらいが固まっている)。

モモフンをテーマにしているKさんによれば、フンに含まれるホルモンや腸壁の細胞(←フンが新鮮な物に限る)で、個体識別ができるそう。すげー。
例えば、その森になん頭いるかわかるんだそうだ。すげー。…まあ、たくさん拾わなきゃなんないけどね。

相変わらず体調イマイチで、この場所だけで帰ってきたけど、フィールドワークを楽しそうにやる若者と歩くのは楽しかったなあ。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/28(木) 12:59:36|
  2. 動物
  3. | コメント:0

この足跡は


●20121220 裏磐梯

今日スノーシューツアーの下見をしてたら、いろんな足跡が見つかりました。リス、ウサギ、テン、キツネ、ヤマドリ、カモシカ。
写真の足跡は足ひとつぶん。小さい爪跡が5つあるの、わかりますか。
画面上に向かって歩いてった、ツキノワグマの足跡です。
16日から気温が高めだったので、雪が緩んで、足が深く潜ったんじゃないかな。気温高めだったのは18日くらいまでか。その頃に、ここを歩いたんだなあ。
  1. 2012/12/20(木) 17:16:59|
  2. 動物
  3. | コメント:6

リスに会った



●20121214 裏磐梯

9:45、リスに会った。木の幹の低いとこにいた。こちらに気づくと、幹の反対側を登ってった。何回かちょこんと顔だけ出して、こちらを見ていた。写真の、左から4本にいます(高すぎて見えないけど。笑)。
動物の足跡はタヌキ、リス、テン、ウサギのを見た。
モモンガのふん、この冬初確認。いつもの場所の雪を少し掘ったら出てきた。今年もいるんだね!

近所をクロカンで歩いたら、ウサギ、テン、ネズミ、リス、ヤマドリの足跡があった。帰り道、ヤマドリのメスが道端から飛びだした。
お互い、びっくり。
  1. 2012/12/15(土) 20:12:31|
  2. 動物
  3. | コメント:2

ホトケドジョウ


●20120926 北塩原
ホトケドジョウ

小さくても、ドジョウひげ。
冷たく澄みきった水のなか、ホトケドジョウを見つけた。岸辺の草に隠れるのを、素手で掬う。
1匹かと思ったら、草の下から4匹くらい逃げてった。

久々の生き物捕獲。
楽しいッス(笑)。

イモリもいたよーん。
  1. 2012/09/26(水) 16:47:26|
  2. 動物
  3. | コメント:0

内水試参観デー

25日は内水試参観デー。猪苗代にある、福島県内水面水産試験場の一般公開の日だった。

夏休み時期に開催するので、いままで行けなかったが、昨日はお客さんがいなかったので、チャンス、チャンス。行ってきましたよ。

郡山産の鯉で作った、鯉こくの試食。
子供の頃は、しょっちゅう鯉こくを食べてた(父の実家近くにウナギ屋さんがあって、鯉のあらをよく貰ってた)。
いや~ひさしぶりだなあ!
圧力鍋で煮てあって、骨までおいしい。

隣は、松川浦にある原釜漁港で水揚げされた、タコ試食コーナー。試験操業の時のタコだそう。
ホットプレートで軽く加熱した切り身を食べる。
うまいっ!
うまいよ!
私は最後の来訪者だったようで、さらうようにたくさん食べました(笑)。水産物販売は、売り切れていた。残念。
あー、松川浦いきてー。

ニジマス塩焼き試食券ももらったけど、展示見学してる間に、全体的に片付け体制に入ってしまい、食べられなかった。
この展示、見たかったから塩焼きはいいんだ(笑)。裏磐梯の魚の調査結果を見てきた。

魚つかみ取りは、2回開催だったけど、もう終わってた。子供たち喜ぶだろうなあ。私もやりたかったなあ(笑)。
  1. 2012/08/26(日) 07:56:33|
  2. 動物
  3. | コメント:4

ドジョウ1


●20120815 裏磐梯
ドジョウ

今日は別の川。
ドジョウ、ちょっとだけ予想外の場所で捕れた。ホトケドジョウは2匹。オオクチバス5匹。お兄ちゃんが逃がした魚は、アブラハヤだったかも。ウチダは♀10♂16、小さいのが5。

ドジョウ、捕まえたお兄ちゃんには、強烈だったらしい。触るとヌルヌル逃げるのとか。スケッチしたのもドジョウだったな。
「目が赤い!」
おおっ、ホントだっ。

午前中、ハンノキ林でコオニヤンマが見られたのは珍しい。オオルリボシ産卵。

今日も1日、生き物好きな子供や大人と一緒に過ごせた。
幸せだなあ。
  1. 2012/08/15(水) 17:10:29|
  2. 動物
  3. | コメント:0

オイカワ4



●20120814 裏磐梯
オイカワ

夏空復活!
昨日の夜から今日の朝方、やや、まとまった雨がふったけど、午後は夏空!
雨の後だからか、みんな頑張ったからか、今日はいろいろ捕れたなあ。
オイカワは大きめの網で追い込んで4匹。やったーっ!
網のなかで跳ねるオイカワ。最高ッス(笑)
トウヨシノボリも7匹くらい捕れたか。ドジョウは2匹。参加したお父さんが1匹と、私とお母さんのタッグで。
ヤゴはいつものメンバーに、コシボソヤンマのヤゴ2が、今シーズン初記録。
  1. 2012/08/14(火) 17:30:56|
  2. 動物
  3. | コメント:2

婚姻色!


●20120812 裏磐梯
オイカワ

婚姻色が出ている美しい個体。なんと2匹とれた。
トウヨシノボリ6匹。今日はヤゴが不調。ウチダもやや不調。スジエビ大量、カワゲラ。オナガミズスマシ、オオコオイムシ。他は捕れなかった。
昨日の夜、雨が降ったからかな。水位は同じくらいだったけど。

  1. 2012/08/12(日) 15:35:50|
  2. 動物
  3. | コメント:0

オイカワ2


●20120811 裏磐梯
オイカワ
ヘビトンボ幼虫など

オイカワは2匹とも、お客さんが捕まえました。
タモ網で、だよー!
すごい!



午前中は、アケビコノハのイモムシ(緑ベース、茶色ベース、焦げ茶ベースがいた)をたくさん見つけた。昨日かなり探して、見つからなかったのになー。昨日見なかったオオルリボシヤンマもいたので、ホッとした。
  1. 2012/08/11(土) 17:58:14|
  2. 動物
  3. | コメント:0

ドジョウ3


●20120809 裏磐梯
ドジョウ
トウヨシノボリ

ドジョウ3匹捕れた(いつもは0か1)。でも2匹は私ひとりで捕まえてしまったのが、残念。
トウヨシノボリは、なんでこんなに捕れないのかなー。やっと捕った個体。このほかトウヨシノボリ稚魚2匹。

ウキゴリの気配はないんだよなー。
オイカワは、うじゃうじゃいるけど捕まらない! 今日は2匹、オイカワが水中で死んでた。

同じ川で、同じ時期にタモ網で生き物捕まえてみてるけど、年々、生き物の数が減ってる傾向にあると感じる。
今日ウチダは♀13、♂7(捕まえやすいってのもあるけどね)。

他には、タイリククロスジヘビトンボの幼虫1と、モンキマメゲンゴロウ1(この川でシーズン初)などなど。
  1. 2012/08/09(木) 21:42:59|
  2. 動物
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。